« 選挙とか | トップページ | 蜻蛉写真 その2 »

2004.07.12

結局クール便で届きました

長女H氏は夏風邪でした。
平熱に戻って、明日からは幼稚園へ行っても大丈夫とのこと。
良かった良かった。


さて、お中元が届いたけどクール便指定なのに普通便で届いたお話の続き。

「新しいものを送り直します。先にお届けしたものは、新しいものをお届けした際に引き取ります。」ってコトで結論付いたと思ってたのに、その後にまた電話が入った。

「あの商品はクール便で送るべきものではなく、鮮度を保つためにも通常便で送るものです。なにが私どもの手違いなのでしょう?」って内容。

をいをい…。「『鮮度を保つためクール便でお送りしております』って書面が入っているのに普通便で届いたから、お問い合わせしたのでしょう?昨日ご対応してくださった方に、始めにお伝えしたことですが…。」って、同じことを繰り返し伝える羽目に…。
堂々巡りが始まるのか?

「今一度調べてお電話いたします。」って、何故に蒸し返すのか…。

で、再び電話が入る。
「『鮮度を保つためクール便でお送りしております』って書面が混入していたことが、私どもの手違いでした。あの商品は普通便でお送りすべきものですので、新しいものも普通便でお送りします。また、生ものですので先にお届けした商品はお客様で処分していただきたくお願いします。」という内容。

混入ってねぇ…。もうちょっと言葉を選べよって思うが、その辺りは流す。
ちなみに、掲載するにあたって無駄のない文章に置き換えてる。
実際の対応では回りくどく、出荷作業者のミスをことさら強調する言い方だったけどね。

とまぁ、新しいものを普通便で送りたいってことと、先に送ったものは引き取れないので処分して欲しいってコトを伝えたかったのだろうと好意的に結論付けることとする。


そして、今日新しいものがクール便で届いた
当然のように、『鮮度を保つためクール便でお送りしております』って書面が添付されている。

さて、今回がイレギュラーなのだろうか?
それとも、某百貨店が嘘を言っていたことになるのだろうか?
そもそも最初に問い合わせたときに、「産直品は基本的にクール便で送ることになっている」と言ったよね。
まぁ、これを糾すために電話をかけるほどにお人好しでも無い。

届いたフルーツはとても甘く、凄く美味しかった。
送ってくださった方には、丁重にお礼をお伝えしたのは言うまでもない。

|

« 選挙とか | トップページ | 蜻蛉写真 その2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/952441

この記事へのトラックバック一覧です: 結局クール便で届きました:

« 選挙とか | トップページ | 蜻蛉写真 その2 »