« 蜻蛉トンボ | トップページ | ホタル撮影 »

2004.06.22

HB-6 タイヤ異常変形

ネットでは脱腸とか呼ばれている HANDYBIKE のタイヤ異常変形。
ついに見舞われた…。

リヤの振動が多いなぁとは思ったんだ。
帰宅して、空気圧を確認しようとしたら、しっかり変形してた。

HANDYBIKE の6インチタイヤは品質が悪いと評判。
新品時の形状も歪で、きっとタイヤの厚みも超小径な割に不均一なんだろう。
このタイヤの指定空気圧は 6.3kgf/cm (90PSI) と高圧だ。
仮に厚みが不均一ならば、応力は均一にかからず寿命が短かいのも当然といえるかも知れない。
応力が集中する部分の繊維層が切れてタイヤが変形しているようだ。
このまま使うと変形が増えてフレームに接触し、タイヤがロックして転倒するかも知れない。

空気圧管理もきちんと行っているし、走行距離もまだ20km程度だと思う。
また、メーカーも品質が悪いことには気付いているようで、補修部品には新しい型で作られた対策品が用意されているそうだ。

さて、交換用のタイヤはどうしようか?
宿野輪天堂さんで扱っている6インチタイヤがゴムも固く成形も均一で、常識的な寿命を期待できるそうだ。
純正の対策済みタイヤも良いけど、旧いのが来たら洒落にならないしね…。
ホント、困った困った…。

|

« 蜻蛉トンボ | トップページ | ホタル撮影 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/3157758

この記事へのトラックバック一覧です: HB-6 タイヤ異常変形:

« 蜻蛉トンボ | トップページ | ホタル撮影 »