« ピアノ教授 | トップページ | ポタリング »

2004.05.18

メモリカードが使えない

デスクトップパソコンにPCカードスロットを追加しているが、PCMCIA コントローラをISAバス接続しているため、SCSI ホストアダプタとメモリアドレスがバッティングして、メモリカード系のPCカードは使えない。
しかし、インターフェイス系のPCカードは問題なく使える。だが、FTTH導入で AirH" は外出時専用となって、メモリカードを使えないPCカードスロットは最早不要と言えるかも知れない。

セカンドPCにも同じタイプのPCカードスロットを追加していて、こちらは IDE ドライブ構成なのでメモリカードも問題なく使える。
ところが、SCSI HDD がだぶつき気味なのでホストアダプタをインストールしたら、途端にメモリカードが使えなくなった。ディスクコントローラは認識されるのだが、ドライブとして認識されない。メインPCと同じ症状だ。

メインPCは SCSI ブートしているので、SCSI BIOS をインストールする。しかし、セカンドPCは SCSI BIOS を使わない設定にしているのにダメみたいだ。

この問題、PCカードスロットのメーカーHPで指摘されているから原因が分かった。しかし、その情報がなければ、今でも改善の余地がないかと無駄な時間を浪費していたことだろう。

メモリのバッティングなのに、デバイスマネージャでは正常となっているから厄介なのである。

尤も、今どきISAの拡張カードなど使う輩も珍しいだろうけどね…。

|

« ピアノ教授 | トップページ | ポタリング »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/615642

この記事へのトラックバック一覧です: メモリカードが使えない:

« ピアノ教授 | トップページ | ポタリング »